お問い合わせ

Menu

History

1952年の創業から
半世紀以上。
「交通広告」という
ソリューションを通して、
名古屋市の
さまざまな企業様の
成長発展に
尽くしてきました。

名古屋市営バスの
運転手さんと、
名古屋市民の
お役に立ちたくて。

私たちの歴史は、バスに車内ガイドの「自動放送機器」を導入するところから始まりました。今では当たり前となった車内ガイド放送ですが、かつてはバスの運転手さんが停留所がくるたびに、自らアナウンスしていました。それを見た創業者は、「運転手さんによるアナウンスを自動放送にしたら、運転手さんの負担を減らせるのではないか。そして、その放送に、近くの商店や医院の紹介文を流したらどうか」と、自動放送装置の導入を考えたのです。私たちの原点は「名古屋市民の役に立ちたい」という想いです。

さまざまな企業様の
ニーズに応えるために。
多彩な広告交通を
幅広く展開。

車内ガイド放送はバスだけでなく、地下鉄内にも導入されることになりました。そして、広告媒体は、名古屋市内のさまざまな業種や規模のお客様のニーズに応えるかたちで、放送広告以外に、電車内の中吊りや窓ステッカーなど幅広く展開していきました。現在では、駅構内の柱巻き広告(アドピラー)やポスターといった広告をマルチに取り扱っています。多彩な「交通広告」というソリューションを通して、創業以来、名古屋市内の何万社というお客様と出会い、現在も続く信頼関係を築き上げられたこと。それが、私たちにとって最大の財産です。

広告交通の枠を超えて。
新たなソリューションを。

私たちは広告枠を販売することだけを使命としていません。お客様の成長発展に貢献したい。広告代理店を超えて、繁盛代理店を目指しているのです。名古屋市には小さくてもキラリと光る企業様が多く存在します。そんな企業様の自社価値の発信、伸張を、さまざまなサービスを通してご支援させていただきたいのです。これまで50年以上かけて積み重ねてきた交通広告のノウハウを生かし、新たなソリューションを開発していきます。新生・富士エージェンシーにぜひご期待ください。